外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【南極観測船しらせ同行記者】5月に完成した南極観測船、新「しらせ」(1万2500トン、小梅三津男艦長)が10日、第51次南極観測隊(本吉洋一隊長)の支援に当たるため、初の南極航路に向け東京・晴海埠頭を出港した。昭和基地沖には12月中旬ごろ到着する予定。しらせは「宗谷」、「ふじ」、初代「しらせ」に続く4代目の観測船。世界トップクラスの砕氷能力を持つ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信