外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】ロシア政府による昨年の米大統領選干渉疑惑の捜査に絡み起訴されたトランプ陣営のマナフォート元選対本部長が3通の米国パスポートを所持し、偽名で登録した携帯電話を使っていたことが1日、モラー特別検察官らが裁判所に提出した文書で分かった。逃亡の恐れが強いとして保釈条件の厳格化と70日以内の迅速な裁判の開始を要請した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信