外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 東京電力と中部電力が両社の既存の火力発電所を、共同出資の新会社へ数年後に移管する方向で合意したことが7日、分かった。両電力が9日に最終合意する火力発電事業の包括提携に盛り込む。新会社は大手電力の火力発電容量の半分を超える、圧倒的なシェアを誇る巨大な火力発電会社に発展する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信