外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 校長の職務命令に反して日の丸へ向かっての起立や君が代斉唱などを拒否し、地方公務員法に基づく停職や減給、戒告の懲戒処分を受けた東京都公立学校の現・元教職員ら約170人が処分取り消しなどを求めた訴訟の上告審判決が16日、最高裁第1小法廷であった。判決は「減給以上の処分の選択には慎重な考慮が必要」との考えを示した上で、停職2人のうち1人と、減給の1人については「処分は裁量権の乱用」と処分を取り消した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信