外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】安倍晋三首相は27日昼(日本時間28日未明)、イランのロウハニ大統領と米ニューヨークの国連本部で会談し、両国の投資協定締結交渉の早期妥結への協力を確認した。首相は、イランと米欧など6カ国による核問題の最終合意を着実に履行するよう要請。日本としても履行に積極的に役割を果たす考えを伝えた。

共同通信