外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ウランバートル共同】安倍首相は30日午後、モンゴルのアルタンホヤグ首相とウランバートルで会談し、石炭など鉱物資源開発や環境分野での協力を進展させるほか、経済連携協定(EPA)交渉を加速させることで一致。台頭する中国をにらんで安全保障分野でも戦略的関係を強化する。首相は、中国に隣接し、北朝鮮と国交のあるモンゴルと緊密な関係を築くことにより、アジア外交全般の主導権確保を目指す。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信