外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ共同】岡田克也外相とロシアのラブロフ外相が28日午前(日本時間同日午後)、モスクワ市内で会談、北方領土問題の打開策について具体的協議に入った。両外相は、双方の立場の違いを認識した上で、建設的な対話を続ける必要があるとの考えで一致。外相同士が緊密に連携し、話し合いを続けることでも合意。ただ双方の立場の隔たりは依然大きく、大きな進展には至らなかった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信