外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ共同】政府は7日、ロシアのメドベージェフ大統領の北方領土訪問を受け一時帰国させた河野雅治駐ロシア大使をモスクワに帰任させた。河野大使は日本時間の7日深夜、モスクワの空港に到着し、13日からの横浜でのアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議の際の日ロ首脳会談について「やることで合意している」と記者団に述べ、今後日程を詰めていく考えを示した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信