外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】玄葉光一郎外相は23日(日本時間同)、就任後初めて中国を訪れ、楊潔チ外相と北京で会談、昨年9月の中国漁船衝突事件を踏まえ、海上の危機管理メカニズム構築に向けた協議機関設置へ協力していくことで一致した。日中両政府は、外交や海上保安などを担う双方の関係機関でつくる新会議の創設を検討しており、12月に予定される野田佳彦首相の初訪中時での合意を目指す。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信