外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 安倍晋三首相が7日に予定するフランスのオランド大統領との会談で、軍事転用が可能な民生品輸出に関する政府間対話の開始で合意する見通しとなった。政府筋が3日、明らかにした。日本側は、フランスから中国への軍事転用品輸出に歯止めをかけたい思惑がある。両首脳は防衛装備品の共同開発を進める方針でも一致する。会談後に発表する共同声明に盛り込む方針。首相は中国けん制を図る。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信