外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本医師会(日医)の政治団体である日本医師連盟(日医連、横倉義武委員長)は9日、夏の参院選の組織内候補として日医副会長の羽生田俊氏(64)を擁立する方向で最終調整に入った。15日に開く日医連の執行委員会で正式決定し、自民党に比例代表候補として公認申請する見通しだ。日医連は2009年の政権交代後に民主党重視路線にシフトしたが、昨年末の衆院選で自民党が圧勝したため方針転換する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信