ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

日印が原子力協定交渉を再開

 日本とインド両政府は、29日に東京で開かれる安倍首相とシン首相の会談で、東京電力福島第1原発事故を機に中断していた原子力協定交渉の再開で合意する見通しとなった。菅官房長官が20日の記者会見で「政府として、インドとの原子力協力を行う意義があると判断した」と述べた。安倍首相は原発輸出を加速するトップセールスを展開しており、協定の早期締結にこぎ着けたい意向とみられる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。