ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

日揮の現地従業員20人を聴取

 【カイロ共同】アルジェリア人質事件で、同国治安当局がこれまでにプラント建設大手、日揮のアルジェリア人従業員約20人から事情を聴いたことが分かった。拘束はしておらず、参考人としての聴取とみられる。アルジェリア人従業員の一人が22日、共同通信に明らかにした。治安当局は、従業員に犯行グループのイスラム武装勢力との関係について質問した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。