ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

日本の捕鯨再び妨害へ

 【ロサンゼルス共同】反捕鯨団体「シー・シェパード」代表のポール・ワトソン容疑者(62)=国際刑事警察機構(ICPO)が国際手配中=は4日、日本の調査捕鯨を阻止するため再び妨害船に乗り、南極海に向け南太平洋を航行中であることを明らかにした。インターネット電話で共同通信に語った。ワトソン容疑者は、5月にドイツで逮捕された後、保釈中の7月に出国して行方が分からなくなっていた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。