ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

日本の料理店2店がランクイン

 【ロンドン共同】イタリアのミネラルウオーター・メーカー、サンペレグリノなどが後援する「世界のベスト・レストラン50」が29日、ロンドンで発表され、東京・南青山の料理店「NARISAWA」が20位、東京・六本木の日本料理店「龍吟」が22位に選ばれた。「NARISAWA」は昨年の27位に続いて5年連続、龍吟は昨年の28位に続いて4年連続のランクイン。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。