【ワシントン共同】2019年度に導入される日本の新しい政府専用機が12日、米ワシントン近郊のアンドルーズ空軍基地に飛来した。機材が新しくなったことで、首相などが今後訪米した際にスムーズに入国できるよう確認する訓練を13日まで実施する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。