外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】国連外交筋は26日、日本が16年連続で国連総会第1委員会に提出した核廃絶決議案の共同提案国が、米国を含め既に70カ国以上とこれまでの最多となったことを明らかにした。28日採択で、過去最多の賛成を集める可能性がある。同委での最多賛同数は06年の169。オバマ米大統領の「核兵器なき世界」構想を受けた核軍縮機運の高まりから、委員会では決議案を支持する雰囲気が強い。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信