外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ジュネーブ共同】ダボス会議で知られる「世界経済フォーラム」(WEF、本部ジュネーブ)は28日、138カ国・地域の競争力を順位付けした2016~17年版の報告書を発表、日本は昨年から順位を二つ下げ8位となった。首位は8年連続でスイス、2位はシンガポール、3位は米国。上位3カ国は昨年と同じだった。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信