外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【シドニー共同】反捕鯨団体「シー・シェパード」のオーストラリアの代表者は20日までに、日本政府が南極海での調査捕鯨を3分の1の規模に縮小する新計画をまとめたことに対し「数の問題ではない」と主張、調査捕鯨を行えば妨害するとの声明を出した。フェイスブックに掲載した。

共同通信