外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】包括的核実験禁止条約(CTBT)機構準備委員会のゼルボ事務局長は22日までに、29日にニューヨークで開かれるCTBT発効促進会議で共同議長国を務める日本とカザフスタンはそれぞれ戦争と核実験による被害国であり、「条約の発効促進を主導する道徳的責任がある」と述べた。ニューヨークで共同通信の取材に応じた。

共同通信