外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ハシメサウド共同】アルジェリア人質事件で拘束された同国人男性(37)が25日夜、匿名条件で共同通信の取材に応じ、イナメナスのガス田施設で「日本人が頭にライフル銃を突き付けられ、武装勢力に連れて行かれるのを見た」と詳細に証言した。男性は同施設勤務のBP従業員。発生直後、日本人男性1人が施設の居住区から連れて行かれるのを目撃。武装勢力の1人が日本人男性の頭を銃口で小突きながら「早く動け」と叫んでいた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信