外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 米国が2020年代後半の完成を構想する月を周回する新たな宇宙ステーション計画に、日本も参加を検討するとした宇宙基本計画の工程表改定案を政府の宇宙政策委員会が1日、了承した。得意とする無人の物資補給機などの技術で貢献し、初の日本人宇宙飛行士による月面着陸の機会を得ることを目指す。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信