外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】クリントン米国務長官は7日、首都ワシントンで日米関係について講演し「この14年間で、日本からの米国への留学生は約50%も減った」と懸念を示し、将来的な日米関係強化のためには若者たちの交流が不可欠だと強調した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信