ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

日本人遺族ら北朝鮮の埋葬地訪問

 【平壌共同】終戦前後に現在の北朝鮮地域で死亡した日本人らの慰霊のため訪朝している遺族の団体は19日、疫病や栄養失調などで死亡した2千人超の日本人が埋葬された平壌市郊外の「竜山墓地」の移設先とされる丘陵を訪れた。平壌で母親と姉を亡くした静岡県富士市の北岡山治さん(72)は、移設時につくられた多数の盛り土の一つに合掌。「近くまで来られて良かった」と話した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。