外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 サッカーのワールドカップ(W杯)南アフリカ大会で16強入りした日本代表は4日、横浜市の日産スタジアムで国際親善試合のキリン・チャレンジカップ、パラグアイ代表戦に臨み、W杯後の初戦に1―0で勝った。4年後のW杯ブラジル大会に向けて幸先のよいスタートとなった。日本は後半19分に香川真司がゴール右を狙い澄まして決勝ゴールを奪った。日本協会の原博実・強化担当技術委員長が監督代行を務めた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信