外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日米欧主要企業(金融を含む)のことし7~9月期の業績を集計したところ、日本勢の純利益は前年同期比で30・1%増えた。デフレ懸念に直面する欧州勢の推計12・1%増はもとより、景気回復の追い風に乗る米国勢の推計10・1%増も大きく上回った。かつての急激な円高や人口減少に対応するために積極化した日本勢の海外進出が、円の反落で功を奏した。

共同通信