外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは1日、日本国債の格付けを従来の「Aa3」から、上から5番目の「A1」へ1段階引き下げたと発表した。日本政府が掲げる財政赤字の削減目標の達成や成長戦略の有効性に不確実性が高まったと判断した。

共同通信