外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【イスタンブール共同】日本が100万ドル(約1億1千万円)を財政支援し、シリア人の女性難民向け支援センターがトルコ南部ガジアンテプに設立され、開所式が8日開かれた。運営主体は国連組織「UNウィメン」で、難民女性らの生活向上や自立を目指し、職業訓練やトルコ語教育などを行う。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信