外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 米国内で収監されている日本赤軍メンバーの城崎勉受刑者(66)が、来年1月16日に釈放される見通しとなり、日本への送還後、警視庁公安部が現住建造物等放火未遂の国際手配容疑で逮捕する方針を固めたことが16日、捜査関係者への取材で分かった。

共同通信