外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本郵政が、傘下のゆうちょ銀行、かんぽ生命保険と合わせ3社同時に東京証券取引所へ上場する方針を固めたことが23日分かった。来年秋の上場を目指す。上場時の時価総額は約8兆8千億円に達した1998年のNTTドコモに迫り、過去最大規模となる可能性がある。小泉政権が掲げた郵政民営化はその後の曲折を経て、総仕上げの段階に入る。

共同通信