外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【広州共同】日本選手団の金メダル数が前回ドーハ大会の50個に達するのが厳しくなった。25日の第14日までに日本の金メダルは40個に届かず、残り2日間で優勝を狙えるレスリング女子、空手、ソフトボール、バレーボール男子などで優勝しても、50個到達の可能性は薄い状況だ。日本は大会前、金メダル60個以上で韓国を上回って国別2位を目標に掲げたが、既に70個を超えた韓国に大きく引き離されての3位も確実だ。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信