外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【コタキナバル共同】環太平洋連携協定(TPP)拡大交渉会合が15日、マレーシア東部コタキナバルで25日までの日程で始まった。初参加する日本は米議会の承認手続きが必要なため、23日午後から合流の見通しだ。日本は、コメや麦、牛肉などの農業の重要5品目を関税撤廃の例外とする考えを主張、出遅れの挽回を狙う。今回は18回目の会合。

共同通信