外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【バルディフィエメ(イタリア)共同】ノルディックスキーの世界選手権第5日は24日、イタリアのバルディフィエメで行われ、新種目のジャンプ混合団体で伊藤有希、伊東大貴、高梨沙羅、竹内択で臨んだ日本が合計1011・0点で金メダルを獲得した。ジャンプ女子個人の高梨の銀に続き、今大会日本勢2個目のメダル。同選手権の日本の金メダルは2009年のリベレツ(チェコ)大会での複合団体以来。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信