外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ノビサド(セルビア)共同】欧州遠征中のサッカー日本代表は11日、当地での国際親善試合でセルビアに0―2で完敗した。国際サッカー連盟ランキング42位の日本は同43位の相手に後半14分、左サイドを崩されて先制点を与え、前掛かりになった試合終了間際に逆襲から追加点を奪われた。前半の香川のシュートや本田の直接FK、後半の柿谷のシュートがGKに阻まれるなど、好機をつくったものの決定力を欠いた。

共同通信