外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 国際通貨基金(IMF)は18日、世界経済見通しを発表した。日本の実質国内総生産(GDP)の成長率は2017年が1・2%、18年が0・6%と予想し、1月時点からそれぞれ0・4ポイント、0・1ポイント上方修正した。世界全体の景気も上向くと見込んだが、北朝鮮を巡る緊張の高まりを、景気を減速させかねない懸念材料の一つに挙げた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信