外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【チューリヒ(スイス)共同】サッカーの2022年ワールドカップ(W杯)招致に立候補していた日本は2日、スイスのチューリヒで開かれた国際サッカー連盟(FIFA)理事会の投票で落選し、初の単独開催はならなかった。オーストラリアを含めたアジア勢4カ国と米国が招致を目指した22年はカタールが中東初の開催を勝ち取り、欧州勢の4候補が争った18年大会はロシアが初の開催を決めた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信