外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ベルリン共同】ベルリンの在ドイツ日本大使館で16日、東日本大震災の追悼・復興式典が行われた。日独の小学生らが合唱を披露し、この日のために仙台市の職人が制作した、だるまの左目を墨で塗って復興を祈った。式典には、ベルリン日本人国際学校の児童15人と同校に隣接するコンラート校の10人が参加。日本人学校の小学4年佐藤響君(10)が「震災以降、ドイツ人の皆さんが日本を励まし支えてくれた」とあいさつ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信