外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 生命保険最大手の日本生命保険がことし4月から、死亡、医療、年金など11種類の保障を契約者が組み合わせる主力商品の保険料を引き下げる方針を固めたことが7日、分かった。20~30代は約7%下がる。若年層の値下げ幅を大きくし、若い人の契約数を増やすのが狙いだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信