外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【トリヤッチ共同】日産自動車がロシア中部トリヤッチにある同国自動車最大手のアフトバスの工場を利用し、12年末から日産ブランドの小型セダンを年間7万台生産する方向で同社と最終調整に入ったことが17日、分かった。アフトバス副社長が明らかにした。アフトバスはロシア政府の支援で破綻を回避している状態。同社に25%出資する日産とルノーの連合が支援に加わり、将来の足場強化が狙い。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信