外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日米欧の中央銀行6行は30日夜、欧州財政危機の拡大を阻止するため、ドル資金の供給を拡大する対応策で合意したと発表した。協調行動により、ドル資金の調達が困難になっている欧州の主要銀行を支援。銀行がドル資金を調達する際の金利を、これまでよりも0・5%引き下げる。欧州危機が深刻化し、欧州以外に飛び火する事態を回避するため、各中銀が自国通貨を調達できる態勢も整える。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信