外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日米両政府は、外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)を、10月3日を軸に東京で開催する調整に入った。中国の海洋活動をはじめとしたアジア太平洋地域の安全保障環境の変化に応じ、自衛隊と米軍の役割を定めた日米防衛協力指針(ガイドライン)の改定着手で正式合意する見通しだ。政府筋が14日明らかにした。日本での開催は、1996年以来17年ぶりで、中国をけん制する思惑もあるようだ。

共同通信