外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク、ソウル共同】北朝鮮の新型中距離弾道ミサイル発射を受け、日米韓3カ国は13日、国際的な圧力強化に向けて調整を本格化させた。中国に対して国連安全保障理事会決議に基づく北朝鮮制裁の徹底履行を要求、追加制裁も視野に入れている。安保理は日米韓の要請を受け、13日午後(日本時間14日午前)に緊急会合を開く。北朝鮮は発射時の映像を公開、ミサイル技術の向上を誇示した。

共同通信