外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】菅直人首相は日本時間24日朝、オバマ米大統領と会談し、日米同盟をさらに強化していく方針で一致した。冒頭、オバマ氏は「地域の緊張、問題点についても議論したい」と表明。尖閣諸島問題をめぐる日中間の緊張などが念頭にあるとみられる。首相は「同盟は両国のためだけでなく、アジア太平洋地域の安定、世界の繁栄のために大きな役割を果たしている」と応じた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信