外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日米両政府は9月5~6日にロシア・サンクトペテルブルクで開かれる20カ国・地域(G20)首脳会合に合わせ、安倍晋三首相とオバマ大統領による首脳会談を行う方向で調整に入った。5日の開催が軸となる。実現すれば今年2月以来で、両首脳は同盟を強化する方針をあらためて確認する見通しだ。日本政府筋が20日、明らかにした。会談では尖閣諸島をめぐり悪化した日中関係の修復に向け、対話が重要との認識を確認する。

共同通信