外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 安倍晋三首相は3日午前、オバマ米大統領と電話会談し、シリア問題をめぐり緊密に連携することを確認した。化学兵器の使用は、いかなる場合でも人道上、許されないとの認識で一致した。オバマ氏は「化学兵器が使用されてはならないという国際的な規範について、国際社会が声を一つにして明確なシグナルを出していくことが重要だ」と強調した。

共同通信