外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 会社更生手続き中の日本航空の大西賢社長は28日の記者会見で、大みそかの31日付で強制的に雇用契約を解消する「整理解雇」は約170人になる、と発表した。内訳はパイロットが約80人、客室乗務員が約60人、両職種の休職者らが約30人。整理解雇により、更生計画に盛り込んだ2010年度のグループ人員の削減目標約1万6千人のうち1万4500人程度にめどがついたことも明らかにした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信