外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

会社更生手続き中の日本航空と企業再生支援機構が策定した更生計画案に、2012年末までに再上場する方針が盛り込まれることが20日、明らかになった。31日に同計画案を東京地裁に提出。公的資金3500億円は、株式公開で返済を目指す。日航の経営の自主性を保ち、再生の象徴とするため、早期の再上場を最優先することを更生計画案に明記。ただ他の航空会社や投資ファンドに売却する選択肢も残す。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信