日豪、北朝鮮の核開発阻止へ連携

 世界の出来事

 日本、オーストラリア両政府は20日、東京都内の飯倉公館で外務・防衛閣僚協議(2プラス2)を開き、北朝鮮の核・ミサイル開発阻止へ連携対処していく方針で一致した。アジア太平洋地域の平和と繁栄のためには米国のプレゼンス(存在)が重要だとして、米国と防衛協力を推進することを確認。中国に北朝鮮への影響力を行使するよう求めることでも合意した。

共同通信

 世界の出来事