外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日銀は27日の金融政策決定会合で、金融資産買い入れなどのための基金を5兆円積み増して55兆円に拡充する追加金融緩和を決定した。買い入れ増額はすべて長期国債で行う。追加緩和は今年8月以来。欧州危機や歴史的な円高で景気下振れ懸念が強まっており、金融面からの追加的な下支えが必要と判断した。会合では宮尾龍蔵審議委員が、基金を10兆円積み増して60兆円にすることを提案したが、反対多数で否決された。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信