外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 安倍晋三首相が次期日銀総裁に元財務官の黒田東彦アジア開発銀行総裁(68)を充てるなど正副総裁人事案を固めたのを受け25日、焦点は与党少数の参院における同意手続きの行方に移った。野党第1党の民主党では、黒田氏に加え、副総裁に岩田規久男学習院大教授(70)と中曽宏日銀理事(59)を起用する政府案への容認論が広がっており、3人とも衆参両院で同意される公算が大きくなった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信